大変だった新生児期。自我が芽生えた今はあの頃と違う悩みが!

書き込み

新生児の頃は、こちらがすること(おっぱいや抱っこ)が多くて大変でしたが、月齢が経つと別次元の大変さがあることを知りました。

それは娘が10ヶ月になった頃、自我が芽生えると共に好き嫌いが激しくなりました。特に離乳食は困難を極めました。
ご飯もダメ、パンもダメ、麺類も手づかみで食べないと気が済まないなど、本当にこだわりが強く、毎日毎日、口に入れては食べ物を出したり、顔や服、床などに食べカスがこれでもかと、こびりつきました。

正直、酷くストレスを感じ「もうイヤ!」と何度も思いました。

確かにおっぱいは減ったし、ただ泣くこともないですが、どう子供に向き合っていけばいいのか悩むことが増え、育児の悩みは終わりがないと感じました。

今から魔の2歳が不安でしょうがありません。


489 tpxgnqfd 2018/09/15(月) 21:35 0 コメント 4アクセス 0

コメント